神話辞典  文化地域  大項目  50音 

英雄,王 Hero,king


>>関連項目一覧

神話・民話において、すぐれた知恵、武力などで魔物を退治したり、困難な課題を解決したり、人びとのために行動する人物といえるだろうか。

英語のHeroの語はヘレネス神話と関連した語らしく、意味の中に「神人」といったものが含まれるようだ。 確かにヘラクレスやギルガメシュ、クフーリンなど英雄が神々の血をひいているというのもよくみられるパターンである。

完全無欠であるより多少の失敗をする、というのが物語の構成としての人間の好みらしい。なぜか父子対決をするモチーフも 広くみられるようだ。

他に、なぜか超人的な跳躍(クフーリンの「鮭とび」の術、義経の八艘とび、ジークフリート(シグルズ)の炎の壁とび、 孫悟空のキントウンの術、ロシアの英雄物語にも大岩をとび超えるシーンがある) や、硬い体(アキレウスやジークフリート、平将門)などの共通する特徴もある。

時代が下ると、なのだろうか、ヨーロッパではブリテンのアーサー王と円卓の騎士、フランスのシャルルマーニュの12勇士、 ロシアのキーエフ公に仕えるイリヤーと勇士たち、など英雄物語、騎士物語が、アジアでも三国志演義や封神演義、日本でも軍記物語など、 大衆文化の興隆とともに多くの豪傑が活躍する物語が人びとに楽しまれた。

三国志の関羽など神として祀られてしまったが、偉大な業績をなした人物の名は歴史の上でも長く名を残すのだろう。 またアレキサンダー大王も、アフガニスタンに「カンダハル」(イスカンダール、アレキサンドリア)という地名がいまだに残っている。 (アラブ圏で「イスカンダル」はコーラン等の伝承にとりこまれ、別存在の英雄王的な扱いもあるが、イランの伝承ではさすがに悪王となっているようだ) 英語のJulyもJulius、カエサルCaesarの名がつけられたものが残っている。歴代のローマ皇帝で月の名に自分の名をつけた者は 他にもいたが死後元に戻された。ナポレオンなど子守歌で「巨人ナポレオンが来て食べられてしまうよ」などと怖いものとして歌われている。 中国でも「曹操のうわさをすると曹操がくる」(悪魔の話をすると悪魔が来る,うわさをすれば影)といった表現がある。

なお、王というくくりでもあるので、悪王、暴君的な存在も以下の一覧に含む。

 
関連項目一覧
 (文化地域)
 (大項目)
アキレウス 【ヘレネス(ギリシャ):英雄】
アーサー王 【ケルト,ブリテン(イギリス):英雄】
アラジン 【アラビア圏:千夜一夜,魔法のランプ】
アルフレッド大王 【ブリテン(イギリス):サクソン人:王】
アレクサンドロス大王 【ヘレネス(ギリシャ):英雄,大王】
イスカンダル(アレキサンダー) 【アレクサンドロス,英雄,王】
イリヤ・ムウロメツ 【ロシア:英雄】
ヴァイナモイネン 【スオミ(フィンランド):英雄】
ヴァフタング・ゴルガサリ 【グルジア:王,英雄,狼の兜】
エンキドゥ 【バビロニア:英雄】
オルペウス(オルフェウス) 【ヘレネス(ギリシャ):歌,竪琴の名手】
ガウェイン 【ケルト:アーサー王伝説:騎士】
カエサル(シーザー) 【ローマ:英雄,皇帝】
カメハメハ 【ハワイ:大王】
カンテイ(関羽) 【中国:神:英雄】
キュクレイン 【エリン(アイルランド):英雄】
ギルガメッシュ(ギルガメス) 【シュメール,アッカド,バビロニア:英雄】
キンタロウ(金太郎) 【中国、日本:民話:英雄】
クフーリン 【ケルト:英雄】
クリシュナ 【インド:英雄、神】
ゲイ 【中国:英雄】
ゲシル・ボグドー 【モンゴル:英雄】
ケンジャ・バティル 【中央アジア:英雄:竜殺し】
サカタノキントキ(坂田金時) 【中国、日本:民話:英雄】
サカモトリョウマ(坂本龍馬,竜馬) 【日本:英雄】
ザッハーク 【イラン[ペルシャ]:蛇,竜王】
ジェロニモ 【北アメリカ先住民族:英雄】
シャブドゥン・ガワン・ナムギャル 【ドュルック・ユル(ブータン):英雄:王】
ジャンヌ・ダルク 【フランス:英雄】
ストクテンノウ(崇徳天皇) 【日本:天皇,保元の乱】
聖ゲオルギウス 【キリスト教:聖人,英雄:竜退治】
聖ジョージ 【キリスト教:聖人,英雄:竜退治】
ソスラン 【カフカス:オセット語族:英雄】
ソスリュコ 【カフカス:チェルケス語族:英雄】
ソンゴクウ 【中国:西遊記:魔物、英雄】
タイラノマサカド(平将門) 【日本:英雄】
ダテマサムネ(伊達政宗) 【日本:武将:独眼竜】
ダビデ 【ユダヤ:王】
ダーマット・オディナ 【ケルト,エリン(アイルランド):英雄】
タイラノキヨモリ(平清盛) 【日本:武将】
タイラノマサカド(平将門) 【日本:英雄】
タンホイザー 【ドイツ:吟遊詩人,騎士】
チュリーラ・プレンコヴィチ 【ロシア:ブィリーナ:英雄】
チンランホウ 【中国:英雄】
ツォエデ 【ナイジェリア北部:ヌペ民族:文化英雄】
デューク・ステパーノヴィチ 【ロシア:ブィリーナ:英雄】
トリスタン 【ケルト:英雄】
ナタク 【中国,道教:英雄,神】
ナポレオン 【フランス:巨人】
ヌァダ 【ケルト:神:戦】
パラディン 【ヨーロッパ:英雄,勇士,騎士】
ファット・フルモス大公 【ルーマニア:英雄:吸血鬼退治】
フジワラノヒデサト(藤原秀郷) 【日本:英雄】
フン・ヴォン 【ベトナム:英雄】
ベオウルフ 【ゲルマン,北欧,ブリテン(イギリス):王,英雄】
ヘラクレス 【ヘレネス(ギリシャ):英雄】
ペルセウス 【ヘレネス(ギリシャ):英雄】
メルカルト 【カナーン:神:英雄,海,火】
モモタロウ(桃太郎) 【日本:英雄】
ユリウス・カエサル(シーザー) 【ローマ:英雄,皇帝】
ラーンスロット 【ケルト:アーサー王伝説:騎士】
ラドカーン 【マジャール:魔術師】
リコウ(李広) 【中国:武将】
ルジェロ 【イタリア:英雄:竜殺し】
ロスタム 【イラン:英雄】
ロビン・フッド 【ブリテン(イギリス):英雄:弓の名手】
ロラン(ローラン、オルランド) 【フランス:英雄】
ンヴェネ 【アフリカ北部:ヌグバンディ民族:文化英雄】
 (以下、ドラゴンの項目に記載の英雄)
イルルヤンカシュ 【ハッティ:英雄フパシャシュ】
ゴルィニシチェ 【ロシア:英雄ドブルィニャ】
フェルニゲシュ 【マジャール:英雄ヤーノシュ】
ヤマタノヲロチ 【日本:英雄スサノオノミコト】

英雄スランジャナと魔物レンブ・グマラン 【物語:インドネシア】

>> Page top

(C) 幻想世界神話辞典 - GENSO SEKAI Myth dictionary