念仏丸(ねんぶつまる) 刀 ネンブツマル 日本の神話・民話 :幻想世界神話辞典
神話辞典  文化地域  大項目  50音 

ネンブツマル 念仏丸(ねんぶつまる)

>>関連項目一覧

日本の歴史上の剣士、蒲生下野守の家来、結翁十郎兵衛の刀。三尺余りある。

結翁十郎兵衛が、かつて夜、已むを得ざることがあって辻斬りを試みた時、 斬られた者が走り去り、石につまづいた時「南無阿弥陀仏」といった瞬間 体が二つになった。それ以来、念仏丸と名づけた。

 

関連項目一覧
日本 (文化地域)
武器 (大項目)

>> Page top

(C) 幻想世界神話辞典 - GENSO SEKAI Myth dictionary